ノンシリコン・オーガニックシャンプー

「株価」という共同幻想 > > ノンシリコン・オーガニックシャンプー

ノンシリコン・オーガニックシャンプー

2016年4月 9日(土曜日) テーマ:

今日は有名な美容院
南船橋のヘアサロン
髪の毛に関わる豆知識をききました。

ケアを頑張っているつもりなのに髪がパサつく

原因はなんでしょうか。

市販の安価なシャンプー剤に使われている界面活性剤の作用が

強いがゆえに必要な油分も取られて髪がパサつく。

パサつきを防止するためにコーティング剤としてシリコンを入れる。

コーティング剤が髪や頭皮に残りやすいから良くない。

ということがあります。

では正しい対処法は

その1最初の湯洗をしっかり汚れを出来るだけすすぐこと

シャンプーの量が少なくても泡立ちやすくなるのでつけすぎ防止なる。

その2シャンプーしたあとのすすぎをとにかくしっかりトリートメントをするからって雑にやると流し残しができて

その化学成分が髪を傷めます。

襟足の毛がやたらキシキシする方はほぼこれが原因。

シャンプーで泡立てていた時間の3倍くらいの時間をかけて流しましょう。

実はたったこれだけだそうです。

そもそもシャンプーって汚れを落とすのが目的なので

市販のものは洗うことを1番押し出してるものが多いから作用が強くて問題になりがちですが

本当の問題は、ノンシリコン、オーガニックシャンプーを使えば髪が良くなるとゆう風潮。

毛髪は死細胞で一度壊れた組織は治癒しません。

だから健康な毛髪に近い状態に化学成分を補ってあげるのがトリートメントです。

つまり傷んでいる髪に化学成分が入っていないものを使えばいいのです。

結論を言えばシャンプーに色々求めすぎなのです。

良いもの、悪いものってゆうのは意外と紙一重でようは使い方次第になります。。



関連記事

効果には個人差があります

効果には個人差があります

2019年9月 4日(水曜日)

水やミルクなどを体内に取り入れて充分に水分補給

水やミルクなどを体内に取り入れて充分に水分補給

2019年8月11日(日曜日)

脇から発せられる臭い

脇から発せられる臭い

2019年7月26日(金曜日)

お肌にとって刺激的な成分

お肌にとって刺激的な成分

2019年7月18日(木曜日)

気になるエンパイアカジノのecopayz(エコペイズ)出金手数料

気になるエンパイアカジノのecopayz(エコペイズ)出金手数料

2018年12月12日(水曜日)